女性への冬のプレゼントなら おうち時間をおしゃれに楽しむマリメッコマグカップ

名入れマリメッコマグカップ
Felinom Staff日記

こんにちはwebの砂田です。

家の冬支度をいそいそとはじめました。
キャンプ道具をしまい込み、ファンヒーターやら灯油缶やらを準備して、
残るはこたつのみです。

冬になるとココアや珈琲、カップスープなど、
マグカップがフル稼働の季節ですね。
今日は女性へのプレゼントにおすすめしたい冬のおうち時間を
おしゃれに楽しくしてくれるマリメッコのマグカップをご紹介します。

マリメッコとは


北欧デザインカンパニーの代表格のようなマリメッコ
本社は フィンランドの首都ヘルシンキにあります。
1950年代ファブリックのプリント会社からはじまったマリメッコ
マイヤ・イソラがデザインしたケシの花をモチーフにした
大胆なプリント柄の「Unikko(ウニッコ)」がとっても有名です。

marimekko公式HP

marimekko公式HPより

余談ですが、マリメッコでは日本人デザイナーも活躍しているそうです!

マリメッコの北欧では冬の過ごし方が気になりました。


オーロラが見れる!という素敵なこともありますが、
日常は寒くて暗い(夜が長い)イメージですよね。
−20℃を下回ることもあるフィンランドの冬は、おうちの中で過ごす時間が長いため、
おうちの中はとっても快適に造られているそうです。
セントラルヒーティングやサウナが各家にあり家中ポカポカなんだそう。
(※「サウナ」ってフィンランド語なんですね!サウナ発祥の地とは知らなかったです。)

フィンランド_サウナ

暖炉もあり、夕食にはキャンドルを灯す。
そんなおしゃれな生活が当たり前の日常らしいです。
そんな生活の中にマリメッコのデザインも取り入れられていて、
親しまれているようです。
明るいインテリアやおしゃれなインテリアが北欧に多いのは
寒く長い冬を快適に楽しく過ごす一つの知恵なんですね。

マリメッコの北欧では冬の過ごし方

marimekko公式HPより

◆◆◆ marimekko公式HP ◆◆◆

冬の女性への贈り物は北欧デザインのマリメッコでキマリ!!


もうすぐ街中がイルミネーションに包まれるクリスマスシーズン到来!
女性への贈り物なら北欧デザインのおしゃれなマグカップがオススメです☆

名入れマリメッコマグカップ

お名前入りのマリメッコのウニッコデザインのマグカップ
5色の中からお相手にピッタリなカラーを選んで
お名前を刻印しておくりませんか?

名入れマリメッコペアマグカップ

フェリノンだからこそのおしゃれな名入れ☆


おしゃれなマリメッコ名入れ

フェリノンでの名入れマリメッコマグカップのおすすめポイントは、
ずばり!『名入れの位置&書体』です!!!!!
名入れの位置が取っ手の左横下のほうにあるのです。
この位置への名入れがおしゃれじゃないですか!?
そして、名入れの書体も、マリメッコのロゴに似た書体を使っています!
まるでロゴのようにお名前が入りますよ(^▽^)
ウニッコ柄にさりげなく名入れ!
フェリノンの名入れだからこそのおしゃれな名入れですよ☆

ブルーやブラックもあるので、ペアで使うのももいいですよね!
女性への冬の贈り物に「マリメッコマグカップ」おすすめですよ♪

◆◆◆名入れマリメッコマグカップを詳しく◆◆◆

名入れマリメッコペアマグカップ

名入れマリメッコペアマグカップ はこちらから

<ご案内>

ベルビーWebshop本店をご存じですか?


生活に豊かさと安らぎを与えてくれるお花・食器・
ステーショナリー・ベビーアイテムのお店。
敬老の日(長寿祝)、結婚祝い、転勤、退職、誕生日祝いなど
いろいろなお祝いや自分へのご褒美に。
ぜひ一度ご来店くださいませ。
ベルビーのWebshop本店はこちらから♪

Webshop本店にて 11日 開催!
『ベルビーの日 』はポイント11倍!

会員登録はこちらから

人を喜ばせたり人を驚かせたりするのが好きな方、
こころ優しいBelleviest会員様を募集中です!
そして! Webshop本店 では11日に会員様限定の特別な一日
『ベルビーの日』を開催します!!
Webshop本店の全品ポイント11倍でお買い物いただけます!
会員登録(無料)するだけでOKですよ!!
是非この機会にお得なお買い物を楽しんでみませんか♪

ベルビーWebshop本店はこちらから♪

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。