還暦祝いのマナーとタブー

還暦お祝いセット
Felinom Staff日記

こんばんは、ベルビー名入れ部門担当の中山です。
梅雨明けした石川県は連日真夏日が続いています。
大雪の年は夏は暑くなるとよく聞きましたが、ホントでしたね。
皆様も体調管理にはお気をつけください。

贈り物をするとき、マナーやタブーは大丈夫かな?とふと心配になりませんか?
気心の知れた友達へのプレゼントならマナーなど、そんなに気にはしないと思いますが、
親戚や仕事関係の方へのお祝い事などにはマナーとやってはいけないとされるタブーがありますよね。

実はわたし、ギフトのマナーというものに関しては疎いほうでして、
あまり深く考えていなかったのですが、この仕事をしていると、いろいろなマナーがあること知りました。

そこで今回はギフトのマナー、とくに還暦祝いについてわたしが知ったことをお伝えしたいです。

 

《還暦祝いとは》


他の長寿祝いが数え年で祝うものが多い中で、還暦祝いだけは満年齢でお祝いをします。
この理由は、伝統的な暦である「干支」にあります。
干支は「十干」(甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸)と、おなじみの「十二支」(子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥)を組み合わせたもので、毎年変わります。

十干十二支の組み合わせは60通り、つまり干支が60年で一巡し、61年目に生まれた年の干支に戻ることから「暦が還る」という意味で「還暦」という呼び名になりました。

還暦祝いは、赤ちゃんに還るという意味と、赤は魔よけの色 ということから、赤い色のものを家族や親戚が贈り、益々元気に過ごせますように、と願う風習がありました。
そのため、「赤いちゃんちゃんこ」が慣わしだったのですが、あまり実用性が無いので現在では普段の生活にも使える他の赤色のプレゼントを選ぶ方が多いです。

 

《還暦祝いの予算》


還暦祝いにお祝い金を包む場合もありますが、最近ではプレゼント贈る方が多いですね。
一般的に現金を包む場合よりも費用は安く、

●両親に贈る場合は10,000~50,000円前後
●兄弟姉妹や親戚なら5,000~20,000円前後
●親しい友人や知人、上司の場合は5,000~10,000円前後

であることが多くなっています。

その他食事会をしたり、一緒に旅行を楽しんだりして還暦のお祝いをします。

 

《 還暦祝いで贈ってはいけないものは?》


還暦お祝いのギフトには「避けるべき」とされているタブーのものもあります。
縁起や言い伝えを大切にする方も多いため、ギフト選びや同封する手紙のことば使いなどは慎重になることが大切です。

【お茶】
お茶が好きな人は多いため、ついつい還暦お祝いの贈りものでも選びがちですが、お茶は香典返しによく使われることから還暦お祝いでは好まれません。

【花】
花はいつか枯れてしまうのでプリザーブドフラワーや鉢植えが還暦祝い向きのギフトとなります。
花の種類として「菊」はお葬式で使う為避けます。
「椿」は花が一気に落ちるため、「シクラメン」は「死」「苦」と通じるなど、縁起の悪い花は避けたほうが良いです。

【老眼鏡】
老眼鏡は「老い」を連想させるため、避けたほうがよいです。実際に本人が欲しがっていたとしても、還暦お祝いでなく別の機会にプレゼントするのが無難です。

【時計・鞄】
時計や鞄には「勤勉さ」といったイメージがあります。そのため、還暦お祝いなど目上の人に対する贈りものとしては適していないとされています。

【くし】
くしは「苦」と「死」の語呂を連想させてしまうため、タブーとされています。贈りものには9や4などといった縁起の悪い語呂が入らない贈りものを選ぶようにします。

【履物】
靴下や靴などの履物には、「相手を足で踏みつける」といった意味があるため、還暦お祝いの贈りものには適していません。
また靴下や下着など漢字で下が付く物は見下すという意味になるので、目上の方への贈り物としてはふさわしくないとされています

 

《気を付けたい『のし』のマナー》


のしにも決まりがあります。

還暦祝いに限らず、贈り物をする場合は熨斗(のし)紙と呼ばれる掛け紙をするのがマナーです。
のし紙には表書き水引きがつきます。

長寿のお祝いは何度巡ってきてもいい慶事なので、水引は紅白の蝶結びの物を選びます。
のしをつけ、表書きは「祝 還暦」「寿 還暦」「還暦御祝」などとするのが一般的です。
下には贈る人の名前を書きますが、子供や孫一同からのプレゼントの場合は「子供一同」や「孫一同」として構いません。

【連名の決まり】
●連名の場合は右位置が上位となり、年齢や職位が上の方を右から順に書いていきます。
●ご夫婦など男女連名の場合は、男性が右・女性は左です。
●特に順位が無い関係の場合は、五十音順に記入します。
●連名で全員の名前を書くのは、3名までとします。
●4名以上になる場合は代表者の名前のみを書き、その左側に「他一同」と書くか、「○○部一同」や「有志一同」などと書くのが一般的です。

【渡し方のマナー】
渡し方は、還暦を祝う席で直接手渡しするのが基本です。
商品が大きいなどの理由で、持って行くのが難しい場合は、お祝いの日の前日までに届くように贈ります。
恩師の還暦祝いなど、宴席に出席できなかった場合は、誕生日の1週間前頃を目安に贈ります。

 

《マナーを抑えて心から喜ばれるお祝いに》


基本的には相手を敬う気持ちがあれば、思いは伝わるものですが、
マナーとタブーがある以上、きちんと抑えて気持よくプレゼントを贈りたいですね。

ベルビーの還暦祝いのギフトにオススメ商品です。
還暦祝いのギフトをお考えの方、是非参考にしてみて下さい。

 

還暦お祝いセット
還暦お祝いセット 名入れステンレスタンブラー&ゴルフボール&タオルハンカチギフトセット
¥4,880(税込)

 

お名前入りポロシャツ
お名前入りオリジナルポロシャツ男性用
¥6,980(税込)

 

名前入り 箸&箸置き
名前入り箸置き付 夫婦長寿箸ギフトセット
¥7,980(税込)

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。