88歳おめでとう!米寿のお祝いに喜ばれる贈り物を考えよう!

Felinom Staff日記

こんにちは、
ベルビー名入れ部門担当の堀です。

9月に入りようやく秋めいてきましたね!
日中はまだ暑さが感じられますが、朝夕はめっきり冷え込むようになり、
先日ついに我が家も掛け布団をひっぱり出してきました。
実りの秋までもうすぐですね!

さて、今回のテーマは『米寿祝い』です。
日本では、元気に長生きしてほしいという願いを込めて節目ごとにお祝いをします。
家族や親しい方、お世話になった人などあなたにとって大切な人が米寿を迎えたら、どんなお 祝いをされるのでしょうか(*^^*)

《そもそも米寿祝いとは?》


米寿は「賀寿」と呼ばれる長寿祝いの1つで、88歳のお祝いのことを言います。
なぜ88歳かというと、米寿の「米」という漢字を分解すると「八十八」になることから来ているそうです。
「八」という字は古来より日本人にとって特別な字で、米寿は末広がりの八が2つ重なることから大変めでたい年とされています。
別の呼び方では『米の祝(よねのいわい)』と言われています。
米寿祝いは長寿祝いの中でも日本人と とても深い関わりをもっているんですね〜
そしてお米から付けられた長寿のお祝い、日本の風習らしいお祝いですよね!(*^^*)

《米寿祝いのプレゼント選び》


お祝いを成功させるためには やはりプレゼントはかかせませんよね!
米寿を祝うギフトを選ぶときに大事なのは、相手のライフステージをよく理解することです。
88歳ともなれば、自宅で過ごすことが多いので自宅でよく使うものや部屋に飾れるものをプレゼントすると喜んでいただけると思います♪

そこで、長寿祝いのギフトとして当店で人気の名入れアイテムをご紹介します!
プレゼント選びに悩んだ時はぜひ参考にしてみてくださいね(*^^*)

のんびりティータイムが楽しくなる「湯のみ」を贈ろう!

名前入り湯のみ+プリザーブドフラワーセット 花暦(はなごよみ)
4,480円(税込)

88歳を迎えたおじいちゃん、おばあちゃんは、のんびりお茶を飲むことが多いですよね!
それなら毎日使えるこちらの「湯のみ」をプレゼントしてみてはいかがでしょうか。
長寿祝いのプレゼントととして大変人気の高い名入れアイテムです。
お花を眺めながら、名入れの特別な湯のみでまったりお茶をするのもいいですよね♪

いくつになっても甘いものが大好き!
という甘党のおじいちゃん、おばあちゃんにはコチラの和菓子と湯のみのセットがおススメ♪


名前入り湯呑み+和バームセット 花物語(はなものがたり)
3,980(税込)

毎日使う箸をちょっと良いものに!

名前入り箸置き・箸&和風プリザセット 福そろえ
15,000円(税込)

歳をとってもずっと使い続けるものの一つに「箸」があります。
もちろん誰でも自分の箸を持っていますが、毎日使うので結構消耗したりするんですよね!
日頃自分では買わないちょっぴり高級な箸をプレゼントしてみませんか?

いつも使うもので思いのこもったものなら毎日の食事もすすんじゃいますね♪

《真心込めた米寿祝いが一番!》


世界有数の長寿大国・日本ですが、88歳まで長生きするのはやはり素晴らしいことですよね!
そんな方に心から喜んでもらうプレゼント選びは本当にむずかしい…
ですが、家族や友人がプレゼントやメッセージに頭を悩ませたり、一生懸命に考えて時間を割いてくれたことが、
本人にとっては何より一番のプレゼントになるのではないでしょうか☆

お祝いの時期は、お誕生日や敬老の日に開催することが多いそうです。
米寿祝いまだだった!という方は今月17日に控えた「敬老の日」に大切な方を思って素敵なお祝いをしてみませんか♪

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。