母の日まで残り僅か!迷っている方にお勧めの名入れボールペン

Event

こんにちは!ベルビー名入れ部門のナカセです!

長い連休もとうとう終わりましたね!
前々から非常に話題になっていましたが、始まってしまうとあっという間ですね。最初は不思議な感じだった令和も段々慣れてきました。

令和最初の母の日も、目前ですね!まだ迷っている方には、名入れ部門から、

「オロビアンコ・ラ・スクリヴェリア」をお勧めします!

https://bv-naire.jp/fs/felinom/etc0146

【選び抜かれた4color】


ベルビーでは、4種類のカラーをご用意しています。
どれも光沢があり美しいカラーです。
私は、特にレッドがオススメ!上品な赤なので、母の日のプレゼントとしても適しています♡

【そもそもオロビアンコって?】


ここでオロビアンコについてもお伝えします。
イタリア・ミラノ近郊で創設されたバッグ発祥のファクトリーブランドで、
1996年に、ジャコモ・マリオ・ヴァレンティーニとエリサ・ロヴァティが設立しました。
ジャコモ氏は、高級革製品を手作りする一流の職人として働いており、ヨーロッパにあるブランド革製品を作る仕事をし続けてきた人物です。
彼は「made in Italy」にこだわり、選び抜いた上質な革や生地・素材を使用、それらの特性を用いて、イタリアならではの持ち味をもったデザインとイタリアの革職人の技術をも最大限に生かしたブランドを作り上げました。

現在は、革以外にも豊富なアイテムがあり、特徴としてイタリアらしい鮮やかなカラー、自然で抜け感のあるフォルム、それでありながら実用性が高く、見た目の印象も素晴らしいものが多い点が挙げられます。イタリアの熟練職人たちの技術を持って作り上げられているため、使い心地も優れたアイテムとなっており、日本でも絶大な支持を得ています。

【ラッピングにもこだわりのデザイン】


ちなみに、『オロビアンコ:Orobianco』とは、イタリア語で“白金”、“貴重なるもの”という意味。
ジャコモ氏がチベットを旅している際、現地人がカシミヤを“ホワイトゴールド”と呼び、敬意を持って取り扱っている事に感銘し、
「ORO(金)」「BIANCO(白)」=『OROBIANCO』と命名しました。
ロゴの中央にいる動物は、このカシミヤヤギがモチーフになっています。


このロゴが入った専用の包装紙でラッピング致します!
「美しく、そして知的なファッション」を信念としているオロビアンコ。
そのままでも素敵なデザインにさらに名前が彫られる事で、自然に目に留まる美しさに。

ビジネスシーンなどで活躍なさる方や、人前で書き物をすることの多いお母様へのプレゼントにピッタリ(*^o^*)

【贈り物だからこそ、たくさん使って貰いたい。】


「もったいなくて中々使えない」私の母も良く言います(^^;)
そんな方にこちらもオススメなのが 専用替え芯。


https://bv-naire.jp/fs/felinom/etc0131

良いものだからこそ、長く、遠慮なく使って欲しいそんな想いをこめて、是非!

 

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。